化粧ノリがGood!

体にはあらゆる箇所に体毛が生えていますが、顔にも同じように毛がまんべんなく生えています。
濃さにばらつきがあるため、よく見ないと気付かないことも多いですが、おでこや頬などにも産毛があるのです。
人によってはホルモンバランスの関係で、鼻下の毛が濃くなることもあります。
こういった毛は、化粧をする人にとってジャマな存在でしかありません。
たとえばファンデーションを塗る際、それらの毛に粉やクリームなどがくっつくためムラができやすいですし、そのせいで時間の経過とともに崩れてきてしまいます。
自分で剃るにしても、肌にカーブが多いため傷が残りやすく危険です。
脱毛ならば、こういった顔の毛を処理してキレイな肌に仕上げてくれます。
レーザーや光を使用する場合は目へのリスクを避けるために、その周辺の毛は処理することはできませんが、それ以外の毛はほとんど対応することが可能です。
そんな脱毛によって毛がなくなってくれば肌がすべすべになり、ファンデーションを遮るものがなくなって化粧ノリも良くなるのです。
また、ファンデーションを塗ったときに肌にしっかり密着できるようになるため、今までのように毛の動きで崩れる心配もなく、塗ったときの状態を長時間キープできるようになります。

コメントは受け付けていません。